沖縄県那覇市にはスギの花粉症がない!花粉症避難場所に最適な理由


sugibayashi

私は物心つくころには重度のスギ花粉症でしたが、今年の初めから沖縄に住んでおり、現在まで全く症状が出ていません。というより、Yahooニュースなどで花粉症の話が出るまでは、忘れていたほど何も症状が出ていません。本当に沖縄には花粉が飛んでいないと思います。




* 酷い花粉症エピソード *

幼稚園でイチゴ狩りに行った際に、花粉が飛散しまくりで、外にも出なくない状況でした。
先生にそのことを伝えても、よく理解できない様子で、バスに待機し、横になって濡れタオルを目に乗せて横になっていました。先生は横にはいませんでした。。。
母親(看護師)も、自分が花粉症になっていないのでよくわからず、目がしょぼしょぼしながら、鼻がグズグズの状態でドラゴンボールを見ている時

「体調悪いんやから、寝ときー!」
と、よく怒られていましたが、体調が悪んじゃないんです!花粉が原因です。

目をこするから酷くなる。目をこするな!とよく怒られてました。涙ボロボロだしながら、無視していましたが、まっっったくそんなの意味ないです。花粉が原因なんですから!
目をこするとカサカサになったり腫れるだけで、花粉がなくならない限り、かゆみが治まることはないです
50歳くらいに花粉症になった母親はようやくわかったようです

小・中学生時代には、先生に注意されたとき、友達に怒られて泣いてると思われるのが嫌でした。リコーダーのテストでも、花粉症でそれどころではないので、まったく吹けません。うまく吹けないから泣いているように思われて切なかったです

そんな私でも忘れていたくらい全く症状が出ていません、快適そのものです!花粉症に悩んでいる人は沖縄では症状がでないと言い切れます
その理由を考えてみました

*杉が植えられていない*




歴史を見ると戦後焼け野原となった日本は、家屋建築のために、大量に植林を実施したようです。そのときに大量にスギやヒノキが植えられて、30年の植林期間を経て、1980年くらいから大流行していたようです。
参考:http://ja.wikipedia.org/wiki/スギ花粉症
そのとき沖縄は対象ではなかったのかな?と思います(適当)
また下記の環境省の花粉観測システム:はなこさんを確認すると
http://kafun.taiki.go.jp

hanako

沖縄が対象外!!
もう情報提供すら必要ないほど飛散していないんですね

*隣接する県がない*

当たり前ですが、沖縄は島なので、隣接する県もなければ、近くにスギが植えられているようなところもありません。大阪市内にはスギが少なくても、吉野杉というブランドスギ花粉が飛散します

*雨も割と多く降る*




四方を海に囲まれた沖縄では、雨が多いです。天気予報は当てになりません。通り雨が多いです。雨が降ってきて、コンビニに入ってビニール傘を買ってでたら止んだということもあります。そんな状況なので、少しある花粉ですら雨で落ちてくれます

沖縄に移り住むのは難しくても、この時期は沖縄に観光にくるのが一番だと思います。こちらに住んでみて初めてわかったことです。もしこのような快適な環境だと知っていたら、私も観光にきていたと思います
2015-04-25 | Posted in カルチャーNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment