うちなーも旅行者必見!那覇おもろまちから、宜野湾、北谷アメリカンビレッジへ無料でいく方法


沖縄


那覇市内はゆいレールが走っていて観光地はある程度気楽に移動できますが、南部や中部、北部は車必須で、移動手段は車、バス、タクシーなどが基本です

いずれの交通手段でもお金はかかります。車でもガソリン代がかかりますよね。もし自転車が好き!という方であれば、自転車でもいけますが、観光というより自転車での移動がメインとなってしまいます

それでも完全無料で宜野湾や北谷に行けちゃう方法をお伝えします

宜野湾ラウンドワンのシャトルバスを使う

round1


おもろまち駅から宜野湾のラウンドワンまでシャトルバスが出ているのはご存知でしょうか?無料でラウンドワンまで走っています。これに乗って宜野湾まで行きます

宜野湾にいってみる

早速おもろまち駅からラウンドワンにいってみました。HPに記載されている場所ではなく、下記の場所にバスは止まっています。おもろまち駅を降りて左折、すぐ右にあるエスカレーターを降りたところです

ラウンドワン


時刻表は下記の通り、土日祝日は朝から走っています

時刻表

宜野湾を散策

宜野湾に到着しました。ラウンドワンの前に到着します。中にはコインロッカーがありますので、もし荷物があるならここに無料で入れることができます

ロッカー

ラウンドワンすぐ近くにスポーツゼビオがあります。かなり大きな店舗で品揃えはかなりいいです。おもろまちにもスポーツデポがありますが、2倍ほどの広さといろんなスポーツ用品が取り揃えられています

xebio


海側に5分ほど歩くとヨットハーバーがあります。個人所有の船が多いみたいです。潮の香りとお金の匂いがしました

yot


ここから少し北上すると、コンベンションセンターという沖縄では一番大きなハコが現れます。大きなイベントはここで行われるようです。

沖縄コンベンションセンター


本日は槇原則之25周年ライブが行われていたようです。大阪城ホールでもよく見かけていたツアー用の大きなトレーラーが止まっていました。

槇原則之25周年


まだ開場前ですが、グッズは準備されていました。宮川大助師匠?

gods


コンベンションセンターの中央の写真。ファイナルファンタジーの最初に訪れる街みたいですね。鐘のところはセーブポイントでしょう

沖縄コンベンションセンター中央


ここから海側に歩くと、トロピカルビーチがあります、日曜日の晴れの日ということでかなり賑わっていました。みなさん美味しそうにビールやバーベキューにはしゃいでいました。海もかなり綺麗です。

トロピカルビーチbbq


南の方まで歩けばアラハビーチもありますし、海に行くならこの辺はよさそうですね。


宜野湾に戻って北谷に移動

宜野湾をざっとみ終わったので、ラウンドワンのバス乗り場まで戻って北谷に向かいます。ここでシャトルバスについて説明すると、北谷とおもろまちからラウンドワンまでシャトルバスが出ています。これを利用しておもろまち駅→宜野湾→北谷という具合で北谷まで行っちゃいます。

route


北谷のバスが出るのが、0分台だったので、宜野湾めぐりはわずか30分でささっと見て回れました。

北谷に到着、北谷町観光協会の前に止まります。

北谷アメリカンビレッジss

ラウンドラン北谷


アメリカっぽいところというか、近くに米軍基地や米軍キャンプがあるので、半分以上がアメリカ人です。海外旅行にきたようでした

褐色のデレク=ジーターのようなシュッとした男前に、ハーイとご機嫌な感じで声をかけられましたが、無言で手をあげて引きつった笑顔で答えるのが精一杯でした。なんか負けた気がしました。。。

amerikadepot


太鼓の達人を叩く黒人の子供を見つめる白人や、ラーメン屋追風丸をすする外国人グループ2組。和洋折衷とはこのことですね

太鼓の達人

追風丸


海側はテトラポットがあって泳ぐことはできませんが、防波堤にグラフィティーアートが描いてありました

tetrapot


日本のアニメのものから、アメリカっぽいグラフィティまで空きがないくらい全て覆い尽くすようにあります

初音ミク

grafity


日曜日ということで、スプレー缶を使って絵を描くスプレーアーティストのパフォーマンスもありました

スプレーアート


アメリカンビレッジ内は服屋さんや食べ物屋さん、おみあげ屋さんがありますが、ほとんど国際通りにあるお店のチェーン店ばかりでオリジナリティーはありません。ここでも混雑しているのは、アジア人に大人気のドラッグストアでした


北谷から宜野湾にもどる

時刻表を見て同じ場所に止まっているバスから宜野湾に戻ります。道中は左側の席に乗っていれば、米軍キャンプが観れます。行き道は対向車線なのでよく見えないです。戦争なんか起こらないはずなのにどこで使うんだろうか?というくらい大きな装甲車などが多数観れます

米軍キャンプ


宜野湾にもどってラウンドワンで遊ぶ

絶対遊びましょうね。ラウンドワン利用者のためのシャトルバスですので、当然ラウンドワンでしっかりお金を落とします。1コイン2プレイのゲームは対戦型になっていて、対面の方と対戦できるんですが、クレジットは共有のようで、私のクレジットを使って乱入されちゃいました

ラウンドワンはボーリング以外も、ダーツ・ビリアード・スポッチャなどいろんな楽しみ方ができます


まとめ

少し裏技的な方法ですが、無料で北谷アメリカンビレッジまでいけました。ラウンドワンのシャトルバスなので、必ずラウンドワンは利用してくださいね。

土日祝日は利用者が多いです。特に中高生と思われる学生が多くて、バス内は汗と涙の柔道部部室のような青春の匂いで頭がクラクラします。。。もし快適に利用したいなら平日昼間をお勧めします。

また宜野湾、北谷は観光地というより買い物をしに行く場所というような位置付けですので、初めての沖縄の方にはお勧めしません。何回も来ていて沖縄にも飽きてきたときは、立ち寄ってもいいと思います


2015-06-29 | Posted in 観光No Comments » 

関連記事

Comment





Comment