沖縄観光でも出張でも、うちなーでも体うごかしたい。沖縄の運動スポット


先日、カフェでお茶してると女性2人が何やら海外旅行のスケジュールを決める話が聞こえてきました。かなりの観光地をリストアップして一人の女性が中心になって作業を終えて振り返っていたところ、
「あら、1日多い。なんか多いと思った。」
と聞こえてきて、片方の女性が「ふふふ」とかすかに笑ってその場が終了していましたが、

いやいやありえへんで!ふふふで終わることやないで!と、ツッコミない世の中はこんな感じでスルーされることに驚きました。こんな話はいろんな知り合いに話が伝わる天然エピソードなはずだけど、ここで終わるのかとの思うともったいない気持ちになったので、お伝えしておきます

運動が日課になっている人は、出張先や観光地であっても体をうごかしたいもんなんですが、観光地でなかなか見つけることができないと思います。そこで那覇市内でオススメの運動スポットを紹介します





無料で使える那覇新都心公園

公園なんで無料で当たり前ですが、運動にはかなり適した場所です。
場所はおもろまち駅ですね。恒例の地図を

那覇新都心公園

おもろまち駅からも近いです。またこの辺りは商業施設やホテルも多くオススメです。

以前紹介した無料で宜野湾・北谷に行くのもここからです。

那覇おもろまちから、宜野湾、北谷アメリカンビレッジへ無料でいく方法

一周850mのランニングコースはゴム製の足の負担が抑えられたコースになっています。夜は多くの人がランニングしています。(太陽照りつける日中でも走っている人がいました)

那覇新都心公園

さらにスケートパークもあります。こちらは利用無料です。BMXで利用してもよいです。ただし照明設備がないので夜の利用は厳しいです

那覇新都心公園

片面ですがバスケのコートも、1箇所で複数人が利用してよくわからい状況です。照明設備はありますが、夜は暗くて厳しいです

那覇新都心公園

公園内はこの木なんの木の小型バージョンの木もあります。芝も非常に綺麗で2週間に一度くらい刈られているようです。

那覇新都心公園

私もよく利用する非常にオススメな場所です。ただ、自然豊かで虫も豊かなので、時期によっては以前説明したマイマイさんが発生していることもあります。ネズミが走っているところもみかけたりします。

沖縄には巨大かたつむり アフリカマイマイ。見つけても触ってはだめ!

無料駐車場完備もありがたいですね


会員なら使える沖縄のスポーツジム

一つはおなじみのコナミスポーツですね。カテゴリ2になります。全国共通なので自宅近所のコナミスポーツに通っていれば行くことができます。

場所はこちら。営業時間も入れておきました。基本水曜日が定休日です。58号線沿いを北上すると左側に見えてきます。道路を挟んで向かいに吉野家が目印です

コナミスポーツ

コナミスポーツ

ゴールデンウィークや夏休み、年末年始は休みもあるので、詳しくは下記を見てください

コナミスポーツ那覇

サウナもお風呂も充実していますので、お風呂目的でも十分に利用価値があると思います

もう一つはエニタイムフィットネス。場所はこちら、微妙なところにあります

エニタイムフィットネス

プールなどはありません。首里城の近くのホテルの方はまだこちらの方が行きやすいかも。最大の売りは低価格で24時間営業。シャワーだけ浴びに行く人もいるみたいです。ただし、シャワーは2箇所しかありません。


ビジターなら奥武山トレーニング室

場所はプロ野球キャンプ地でもありプロ野球の公式戦も行われる沖縄セルラースタジアムの近くです。ゆいレールの駅にもなっているので分かりやすい。読み方はオウノヤマです

奥武山公園

ゆいレールで周遊する日は一日権があれば利用するのもよさそうです。ただ夜21時までなので、遅くまでやっていません。野外ですが、プールもあります。普通は温水プールですが、子供に戻った気持ちで太陽のした、プールで泳ぐのもいかがですか?

ジム利用は400円(シャワーあり)、プールはたったの200円。高校生以下は半額です

奥武山トレーニング室
奥武山公園プール


まとめ

いかかでしょうか。アクセス的には、新都心公園が一番オススメです。多くの方が利用しているので人目も気になりませんし、散歩だけでも楽しめると思います。
うちなーの方は歩かない県CMを見たことあると思いますので、運動不足解消にも利用をオススメします

それにしてもトラさんが最近いないんです。元気にしてるんでしょうかね。。。

2015-07-26 | Posted in 観光No Comments » 

関連記事

Comment





Comment