コザを舞台にしたアニメーション「コザっぴDO!」がシアタードーナツで上映


沖縄の人の会話を聞いていると、自分の事を「わー」「わん」といいます。相手のことを「やー」といっています。「わん」の複数形が「わったー」です。わったー自慢のオリオンビール♪です。ただ「わー」とは本来、豚のことを表すようで、若者は相手のことを「やー」と呼ぶことから「わー」と使い始めたみたいです。おばあが聞いたら笑っちゃうらしいです。

ちなみに関西では、自分のことは「自分」、相手のことは「自分」といいます。「自分、自分のことは自分でせなあかんで」というような文章もわりと使います。
ちなみに相手の複数形は、「自分ら」もちろんこれには自分(本人)が含まれていません。ただこの自分というのは少し乱暴な言葉なので、自分は目上の方には絶対に使いません。
こんな説明してくる関西人には「自分自分って言いたいだけやろ、自分」って言ってあげてください。



沖縄の中心に位置する沖縄市、その東寄りにコザがあります、そのコザ紹介のアニメがシアタードーナツで期間限定で公開されるようです

シアタードーナツの場所

まずコザはこちら、ライカムより北、アメリカンビレッジから東に向かうようですね。那覇からだと58北上していったほうが行きやすそうです。

シアタードーナツ

拡大するとここです。ミュージックタウンのすこし北側なんでしょうか

シアタードーナツ

シアタードーナツとは

シアタードーナツ

沖縄のインディペンデントフィルムを流している映画館。2015年5月オープンの新しい映画館のようですね。3月にあった沖縄国際映画祭でも沖縄の映画ばかり見ていたので、こういう映画館には興味があります。沖縄の良いところを学べるよさそうな映画館館ですね

名前の通り、ドーナッツのメニューが豊富で美味しそう

donats

なにより映画館のように椅子ではなくソファーなどカフェ環境で観れるのがかなりよさそうですね。

公式サイト:シアタードーナツ



「コザっぴDO!」が期間限定で放映

「コザっぴDO!」が期間限定で放映されるようです。

コザっぴDO!

「コザっぴDO!」とは

コザで暮らす、好奇心旺盛の「タックヮイ」と、気だてのいい「ムックヮイ」が毎回楽しく愉快なドラマを繰り広げるアニメ作品☆

Vol1~8ではコザのディープなスポットが紹介されているらしく、見終わったらその足でコザをめぐる旅もできるようですね。

こちらのアニメはスマホアプリでも配信されています。下記からダウンロード可能です

[iPhone]ダウンロード
[Android]ダウンロード

ちなみにこちらのアニメを制作しているのは、ATORONという会社。スマxスマのアニメーションなども担当されているんですね



まとめ

コザは那覇からはすこし遠いですが、コザミュージックタウンは沖縄の有名はミュージシャンを輩出した場所ですね。イベントもたくさん行われている場所なので、映画と合わせていろいろ回れるといいですね

私はまだ沖縄に移住してからコザに行っていません。前回行ったのは高校生の修学旅行。ゆいレールも走っていなかったので、国際通りはあまり印象にありません。コザでチャーリータコスを食べたのと米軍払い下げのお店が多かったのが、思い出深いですね。今月中には行ってみたいと思います。

2015-08-14 | Posted in イベントNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment