キャンプハンセンフェルティバル2015にいってみた、米軍基地の中はこんなところ


スポーツジムのサウナに入った時の話なんですが、うちなーの毛むくじゃらのおっさん(全裸)が、肘をついて両手で顔を支えているポーズで足をバタバタさせてま イメージとしてはこんな感じです
一人だったので開放的だったんでしょうね

入った瞬間に目があって、私がサウナに座るとゆっくりとそのおっさんも体制を変えてなかったことにしようとしました(ブログに書かれてる)
私はそのときどう声をかければいいかサウナで考えていたんですが、あるイメージがありまして、歳は17歳、テスト期間中で明日テストなのになかなかやる気が起こらずにリビングのソファーでゴロゴロしている女子高生がお母さんに
母 「ダラダラしないで、勉強しなさいよ、よしこ!」
よしこ 「だってやるきでないんだもーん、つまんないなー」
ということで、サウナ入った瞬間に「よしこか!」でよかったなと思いました

知らんがな!

・・・さて先日のシアタードーナツは寄り道でして、本当はこちらが目的だったんです。キャンプハンセンフェスティバル2015ですね。

キャンプハンセンフェスティバルとは

アメリカの基地「キャンプハンエン」で毎年行われるお祭りです。お祭りに欠かせないフードなどはもちろん、米軍が普段利用しているショッピングモールやファストフードなども利用することができます。
さらにアメリカ軍が実際に使っている基地内の軍事車両なども見ることができる。
最後には野外ライブも開催されています。

キャンプハンセン

場所は?


おきまりのgoogleマップで、那覇からは結構遠いです。イオンモールがこの位置ですので倍以上の距離がありますね。ただ330を北上すれば到着します。住所はこちら:沖縄県国頭郡金武町金武

キャンプハンセン

近隣マップも非常にわかりやすい場所にある。大きな道を進むを嫌でもゲートが見つかるので、道に迷うことはなさそうです。

キャンプハンセン

ただゲーム入り口3キロ前から渋滞に、入り口ではセキュリティチェックがあって、顔写真入りの証明書がないと入れないようで1時間近く時間がかかりました。このような割り込みの車もいますがやめてくださいね。沖縄の民度を下げないようにしたほうがいいです

キャンプハンセン

入り口のセキュリティは注意が必要

こんな風に全部の車をチェックされますが、チェックする人は日本人ですし、問題なさそうであれば免許みてさっと終わりますが、スモークを貼っている車は入れません。この写真の一番前の車は追い返されてました。

キャンプハンセン

その他にも多くのゲートとセキュリティの箇所がありましたが、写真は撮りませんでした、めっちゃ怖いんですよ、ビビリでした

駐車場はかなり遠い

結構な距離があって、そこから会場までのシャトルバスがありますが、結構並んでいる上になかなかこない。歩いても行ける距離なので、歩いても問題ないですね。距離的には、1kmくらいかな?国際通りの入り口から桜坂 劇場くらいまでの距離かな?

基地内の建物や車も観れる

建物もシンプルでいい感じです。

キャンプハンセン

キャンプハンセン

車はほとんど日本の駐車場と変わりません。ただ一点違うのはYナンバーというもの。在日米軍が利用する車のようですが、事故が起こると日本とアメリカ両方の警察が駆けつけかなり面倒な手続きになる上、保険も降りないとか。。。気をつけたほうがいいですね。

キャンプハンセン

フェスティバル中の食事

お店などは日本の屋台が入っているところはしっかりしていますが、米兵がやっているのは完全に日本の文化祭のノリです。美味しそうなものもありますが、あえてここで食べなくてもよいかも

日本の屋台はこちら、クオリティーはたかそうです

キャンプハンセン

アメリカの屋台はこんな感じ、メニューの日本語が象形文字のようです。

キャンプハンセン

ホットドッグを買いましたが、冷たいパンに冷たいソーセージが乗ってるだけでした。150円

キャンプハンセン

軍用機の展示

去年はオスプレイや戦車もあったみたいですが、今年は攻撃兵器はほぼありませんでした。基地移転でいろいろ問題があることを配慮してなんでしょうかね?すこし残念でした。

軍用車、多分入ってもいいんだけど、米兵はスマホでゲームしてる様子です。ここ押しのけて入れないでしょ

キャンプハンセン

タンカーで運ばれているのも米兵でカメラを向けるとピースしてました

キャンプハンセン

なんかのアンテナ、でかい!

キャンプハンセン

これは危険物処理班の着る防護服ですかね?まるでハートロッカーの世界。触るとめちゃくちゃ重かったですし分厚かった。

キャンプハンセン

英語で「爆弾とか火とかに、ごっつ強い服」と書いてありますね(適当)

キャンプハンセン

ファーストコートとショッピング

お祭りよりも盛り上がっていたのがこちらのフードコート、どこにでもあるような店ですがアメリカ規格なのでかなりでかいです。

ピザハットの最後尾がここですね。こんな並んでまで買う必要あるんでしょうか?

キャンプハンセン

バーガーキングは並んでなかったので、こちらでジュースだけ書いました。特大サイズ300円、円でもドルでも買えます。自分でドリンクを注ぐんで何倍でもおかわりできそうですが、多分飲めないですね。でかすぎるサイズです。1L以上は入ってます。ストローは普通のサイズですよ

キャンプハンセン

キャンプハンセン

そして他にもお店がある。ハーレーショップやギターショップもありますが、アメリカっぽい店に店員さんは日本人でした。そしてアメリカ人が好きそうなのも売ってます。忍者とあとチャイナ服?中にはインドっぽいものも。アジアひとくくりにされてました

キャンプハンセン

キャンプハンセン

外にはビストロバスが止まっていましたが、これは日本人経営です

キャンプハンセン

映画館もありました

キャンプハンセン

夜にはライブも開催されている

これが目玉のようですが、時間の関係で行きませんでした。去年の模様はこちら。大盛り上がりですね。一応紹介動画載せておきます。

まとめ

とにかく広大で広々としていました。ショッピングモールは完全にアメリカ仕様でなかなか楽しめました。他の基地でも同じように催しものが開催されているようなので、時間があれば行きたいと思います。

2015-09-11 | Posted in イベントNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment