【体験談あり】iPhone落とした時に役立つ「iPhoneを探す」機能でiPhoneを見つける方法と注意事項


前回記事にしたプロ野球のオープン戦の帰りですが、iPhoneを途中で落としたらしく、その時に使った「iPhoneを探す」の機能について説明したいと思います

「iPhoneを探す」とは?

iPhoneの設定画面の中の「iCloud」の中の一番下に「iPhoneを探す」という項目がありますので、そこでオンにしておく必要があります

そのためには「iCloud」のアカウントを作っておく必要がありますので、あらかじめ作っておきましょう

具体的に何ができるのか?

Apple製品を落としたり無くした時に、その端末の場所を別のPCやiOSデバイス(iPhoneやiPodtouch,iPadなど)で場所を探すことができます

また遠隔操作でブザーを鳴らしてどこにあるか確認することもできます。マナーモードで電話しても音が鳴らない状況でも、最大音量で音が出ますので、便利ですね

遠隔でデータの消去もできます。例えば現在PCからiPhoneを探すで確認した場合、こんな画面になります

iPhoneを探す

場所が出ます、アラームが鳴らせて、データの消去もできますね。もし時間あるなら自宅で試してみてください。かなり大きなブザーオンがなります

実際に無くした時の話

気づいたらiPhoneを無くしていた・・・ので、まずは通った道を確認しましたが、当然見つからず・・・電話しても誰も電話に出ません

そこで一旦自宅に戻りパソコンでiPhoneの場所を確認すると・・・

iphoneを探す

見つかったと思ったんですが、航空写真を見ると

iphoneを探す

なんか駐車場の車の上にアイコンがありました。。。これは誰かが持って行った可能性がありました。ブザーを鳴らすと捨てられたり壊される可能性もあったので、とりあえず20分ほど様子見ましたが、動きなし

本当に道に落ちているだけかもしれませんので、もう一度現場に行ってみました

無くした場所でiPhoneを探すを実行する

実際行ってみると怪しげな板金屋さん、中に入ってみても人がいる気配ではありませんでした。さらに車は止まっていますが、明らかに従業員のものか修理中の車だけなので、車の中にあるという状況ではなさそう。ひょっとしたら電話なってたので警察に届けにいったのかな?と思ってみたり・・・

再度検索するためにはネット回線が必要になりますので、それを確保する必要があります。

確保方法は以下です
・モバイルルーター(WIMAXなど)
・知り合いのスマホのテザリング

手元にはiPodtouchがありますので、モバイルルーターなどあればよいのですが、それもないし、知り合いの都合がつけば携帯の回線でテザリング(携帯の回線にwifiでつなぐ)すれば解決しますが、それもできませんでした

フリーwifiを探す

フリーwifiを使えば、ネットに接続できます。那覇市には結構フリーwifiがあるんですが、それは国際通りとか観光地のみ。落とした場所の付近は観光地ではないため、ありませんでしたが、近くにローソンがありました

ちなみにフリーwifiがある代表的なお店は以下
・コンビニ(ローソンなど)
・マクドナルド
・カフェ全般(スタバなど)

大きな商業施設や居酒屋でも最近は多いです。家まで帰れない場合はこの辺りを利用するのが良さそうです。今回は近くにローソンがあったのでそこを利用しました

そして再度検索した時は矢印は「ワークショップピースパインバイパス」というバイク屋さん、板金屋さんの南ですね。ドンピシャアイコンが付いてました

ということで、バイク屋さんに行ったら無事ありました。探した方法を説明したらびっくりしていました

全体の手順

手順としてはこんな感じですね
1、落としたらまず携帯に電話
2、出なかったら、「iPhoneを探す」で場所を特定
3、しばらく様子をみて動いていなかったらその場に移動。(動いていたら盗難届を出してから、逐一チェック)
4、その場で再度「iPhoneを探す」を実行(実行するためにネット回線が必要)

もちろん電話の電源がOFFの場合は実行できないため、落とした場合は電源が切れるまでにできるだけ急いで実施が必要です

とりあえず事前に「iPhoneを探す」の設定を入れておく必要はありますね

まとめ

無事携帯を見つけましたが、次回からスムーズに見つけるために、iPodtouchをsimフリーに変更して格安simを入れるか、wimaxを契約するか検討中です

バイク屋の道の前に落ちていたものを保管してくれていてほんとラッキーでした。ゆいまーる精神感じました

2016-03-09 | Posted in LIFENo Comments » 

関連記事

Comment





Comment