自分の長所と短所。好き嫌いが明確に把握できる|一人旅のすすめ


沖縄 一人旅

一人旅ってみなさんいったことありますか?私は割と一人旅にいく方ですが、そんな一人旅についてお話しします

”旅”に出るための準備

旅立つためにはまず場所を決める必要があるとおもいます。死ぬまでに行きたい場所。。。と考えると結構大変だとおもいます
おすすめは自分の好きなものが好きになったきっかけを探るのが良いです

例えば野球が好きであれば、イチローの試合を見にマイアミまで行くというのもよいです。映画好きなら映画のロケ地もよいとおもいます。

もちろん日本でもまったく問題無いですが、無理かも?とかお金が・・・とか考えずにまずは行きたいところをリストアップしていくことが必要です、行けるところではなくて、行きたいところというのが重要です

私の場合は、メッセンジャースタイルという写真集を見て写真のメッセンジャーを見にニューヨークまで行き、実際にそのメッセンジャーに会うことができました

”旅”に出る

目的地に到着することで、とりあえず旅の目的が達成されてしまいますので、そこからは自由行動になります。ただ観光マップなど特に持たずにいくことになるので、人に聞いたりふらっと入ったお店で食事をしたりと、行動力が必要になってきます。その行動に自分を客観的に見ることで自分の好き嫌いの把握ができますし、長所と短所が明確にわかります

普段は時間に追われて忙しい日々を過ごしていると思いますが、一人旅になると誰かに時間を拘束されることがなくなりますので、自分との対話や自分のことを考える時間がかなり多くなります

”旅”を終えると

”旅行”の場合は、帰りは寂しくて、家に帰ればホッとして翌日からは日常が始まりますが、”旅”の帰りは、自分の考えが頭の中をぐるぐる回ります、帰ってきてもまだ頭の中に考えが巡ることがありますし、”旅”の中で何かを掴んで考えが固まっていることがあります

そして考えが固まった時、それを元に”行動”することが非常に重要です

実際にニューヨークから帰ってきた私は、自転車など未経験にもかかわらずそのままメッセンジャーの仕事につきました、いまはやっていませんが、メッセンジャーになったことはまったく後悔していません。他の仕事は割と後悔しているのが多いかもしれませんね・・・

なるべく早く”旅”に出た方がいい

一人旅がまったく自分に合っていなければそれで止めればいいですし、それはそれで経験になると思います。もし自分に合っているのであれば、自分のことをかなり多く知ることができます

そして人生は無限ではなく有限なので、後悔するまでに出発することです

まとめ

もちろん一番の目的は自分の好きな場所に行って楽しむことですが、その中で自分でも知らなかった自分の好きなことを把握して、日常を見直すこと。これが楽しいですよ

2016-03-29 | Posted in columnNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment